Loading

ブログ

6月定例会の一般質問、無事終了いたしました

こんばんは。本日は定例議会の第一日目、事前に告知した通り、一般質問をして参りました。

今回は質問したい事項も多く、「認知症対策」「災害時の帰宅困難者対策」「通学路の安全確保」「国民健康保険の収納状況と滞納者対策」の4項目を質問、答弁を受け、そして私からの要望を伝え、汗をかきかき40分という時間をかけながら終えることが出来ました。

議会の質問内容詳細は以下の通りです。

  1. 認知症対策について
    ・認知症サポーターの養成について
    ・自治会による捜索訓練について
    ・徘徊SOSネットワークの整備について
  2. 災害時における帰宅困難者対策について
    ・千葉県がガイドラインを作成した駅周辺帰宅困難者対策協議会設置について
    ・本市で発生する帰宅困難者の対策について
  3. 通学路の安全確保について
    ・市内通学路の現状について
    ・安全確保に向けた教育現場と道路管理者の連携態勢について
  4. 国民健康保険の収納状況と滞納者対策について
    ・平成23年度の収入見込みは、前年と比較してどうか
    ・滞納者対策の中で、滞納者に対して行う資格証明書交付の現状について

何とか私からの要望も伝え切り、本日の議会が終了。ほっとして帰宅しようと通路を歩いていると、同級生の職員がやってきて「良かったね。良くあんなに喋れるね。」とねぎらいの言葉をかけてくれました。
私がありがとうと伝えようとすると、彼はこう続けました。

「それにしても雑巾で顔の汗拭くなよ、インターネット中継でみんな見てんだぞ」

どうやら、私が持っていたベージュ色のネルのハンカチが、遠目には雑巾のように見えたようです。マズイ、次回は気をつけようと思いました。

自宅に家に帰ると、妻から「近所の方が、良い質問と要望だったって、凄く感心してたわよ」と伝えられました。そこではじめて、近所の方が傍聴席に来ていたこと知りました。議会質問も何度かこなし、少しは回りを見る余裕も出てきたと思っていたのですが、まだまだですね。

それにしても、近所の方が「あいつ、質問は立派だったけど、雑巾で顔を拭いてたぜ」なんて言ってなければ良いのですが・・・。それこそ、雑巾で拭かないといけないくらい汗が出そうです。

関連記事

  1. 9月議会での質問事項について
  2. いよいよ6月定例会
  3. 認知症サポーター養成講座
  4. 新病院の基本計画について
  5. 六実連合町会防災訓練
  6. 六実っ子まつり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP